ふるさと納税関連年表

1489 view  アイコン
2009年
平成21年
3月31日
実績
  • 1件/50,000円
4月
町の取組
  • 地域ビジネスの六次産業化の推進を目的に、町の補助事業として「上士幌町農林商工等連携・ビジネス創出促進事業」がスタート。
2010年
平成22年
3月31日
実績
  • 26件/10,523,956円
8月26日
町の取組
  • 上士幌の特産品を扱うインターネットショッピングサイト「十勝かみしほろん市場」がオープン。

2011年
平成23年
3月31日
実績
  • 17件/10,896,100円
8月1日
町の取組
  • ふるさと納税の寄付に対する返礼品(感謝特典)の送付をこの月よりスタート。
2012年
平成24年
3月31日
実績
  • 372件/9,841,011円
9月
メディア
  • 株式会社トラストバンクが運営するふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」がこの月オープン。
2013年
平成25年
3月31日
実績
  • 969件/15,959,020円
4月3日
町の取組
  • この年度より”特産品の年度に1回までの送付”の制限をなくしたことにより、寄付の申し込み件数が大幅に増加し始める。
10月
町の取組
  • ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」に初めて有料の広告を出稿した。
10月3日
メディア
  • TBS「みのもんたの朝ズバッ!」のふるさと納税を紹介するコーナーにて、上士幌町の「十勝ナイタイ和牛サーロインステーキセット」が紹介される。
11月25日
町の取組
  • 「アイス工房ドリームのジェラートセット」を新規の感謝特典として追加。

12月3日
町の取組
  • 12月より、ふるさとチョイスの申し込みフォームと連携したクレジットカード決済(Yahoo!公金支払い)を導入。
2014年
平成26年
2月6日
メディア
  • 日本テレビ「あのニュースで得する人損する人」のふるさと納税特集で上士幌町が大きく紹介される。
2月27日
メディア
  • 日本テレビ「あのニュースで得する人損する人」のふるさと納税特集の第二弾が放映される。
3月31日
実績
  • 13,278件/243,503,104円
3月31日
町の取組
  • ふるさと納税の寄付金を町の子育て政策に効率的に活用するため、「上士幌町ふるさと納税・子育て少子化対策夢基金」が創設された。
8月1日
メディア
  • TBS「中居正広の金曜日のスマたちへ」のふるさと納税特集で上士幌町が紹介された。
2015年
平成27年
1月26日
メディア
  • NHK「クローズアップ現代」のふるさと納税特集で上士幌町が紹介される。
1月30日
町の取組
  • 国土交通省が、地方創生の核となる「重点道の駅」として「道の駅バルーン(仮称)」を選定した。
2月1日
町の取組
  • ふるさと納税の寄付者との交流を目的とした「上士幌町ふるさと納税大感謝祭2015」が東京品川プリンスホテルで開催された。

3月2日
町の取組
  • 「上士幌町ふるさと納税・子育て少子化対策夢基金」を元に購入したスクールバス「ふるさと納税夢基金号」がこの日より運行を開始。

3月23日
町の取組
  • ふるさと納税の寄付金を財源とする「上士幌町ふるさと納税・子育て少子化対策夢基金」の事業の一つとして、「子育て少子化対策フォーラムin北海道開催」が町山村開発センターで開催された。

3月31日
実績
  • 54,648件/974,753,618円
4月1日
町の取組
  • 老朽化した上士幌保育所に代わり、小学校就学前の子どもに教育・保育サービスを一体的に提供する認定こども園「ほろん」が開園した。

12月3日
実績
  • 平成27年度の寄付額が上士幌町としては初めて10億円を突破し、過去最高額を記録した。
2016年
平成28年
1月28日
町の取組
  • 上士幌町認定こども園「ほろん」の利用料が、平成28年度より10年間無料化することがメディア等で盛んに報じられるようになる。
1月30日
町の取組
  • ふるさと納税の寄付者との交流を目的とした「上士幌町ふるさと納税大感謝祭2015 in東京」の後継イベントとして、東京の恵比寿ガーデンプレイスにて「もっと伝えたい、もっと知りたい上士幌フェア」を開催した。

3月31日
実績
  • 75,141件/1,536,559,369円

お問い合わせ