使い道

6829 view  アイコン

「上士幌町ふるさと納税・子育て少子化対策夢基金」からの使い道


平成27年度に頂いた一般寄付金(町に使い道をお任せいただく寄付金)と、「子育て」「教育」の指定寄付金から上士幌町ふるさと納税・子育て少子化対策夢基金に積み立て、平成28年度は計29の事業を実施します。

使い道として「町におまかせ」を選択した寄付金が活用されます

事業名
事業概要
基金活用額
認定こども園保育料無料化事業
認定こども園
平成27年度からの上士幌町認定こども園・ほろん開設に伴い、保護者の負担軽減を目的に保育料の10年間完全無料化を行います。
1,950万円
認定こども園希望の森づくり事業
きぼうの森
認定こども園の北側敷地を活用し、水遊びのできる井戸や池、どろんこ遊びのできる砂場やたき火ブース等を配置し、園児の体験学習等が図れる「きぼうの森(仮称)」を整備します。
6,498万円
認定こども園異文化交流推進員設置事業
外国語指導
幼児期からの異文化交流を図るため、認定こども園において外国語講師による指導を行います。
529万円
認定こども園備品購入事業
認定こども園の保育用備品を購入し、保育教育の充実を図ります。
296万円
認定こども園給食における地場産品利用促進事業
認定こども園の給食において地場産の農畜産物の利用促進を図ります。
22万円
認定こども園絵本購入事業
こども園絵本
言葉の発達や豊かな想像力を培う観点から、絵本コーナーの充実を図ります。
14万円
認定こども園遠距離通園支援事業
遠距離から通園する家庭の負担軽減を図るため、遠距離通園者に対し、送迎1km当たり20円を助成します。
356万円
小学校パソコン整備事業
小学校
タブレット式パソコンを活用した学習を行えるよう、全小学校において1クラス全員相当分のパソコンを整備します。
2,505万円
子どもの学び充実事業
小学校において少人数で学習できる環境を整備し、学力・体力・体験活動の充実を図ります。また、統合児童の心のケアを図るため町費の教職員を配置します。
2,653万円
かみしほろ学園推進事業
学力、体力、体験で北海道トップレベルをめざし、総合戦略にも掲げた「上士幌町子ども教育ビジョン」の目指す子ども像の具現化・見える化を手法を展開します。
715万円
上士幌町一流プロジェクト事業
一流プロジェクト
スポーツ少年団や学校での部活動の支援を図るため、スポーツや文化関係の一流の講師を招へいし、子どもたちへの指導を行うとともに、あわせて広く町民向けの講演会を実施します。
320万円
小中学生スキー普及事業
小中学生に対し、ぬかびら源泉郷スキー場の年間利用券を支給し、スキーの普及を通し、体力の増進を図ります。
170万円
子どもの読書推進事業
小中学校の各教室前に可動式書棚及び図書を設置し、読書を通じて学力北海道トップレベルを目指します。
282万円
土曜学習推進事業
土曜日における充実した学習機会を提供することにより、学校教育を補完する形で子どもの学力の向上を図ります。
114万円
小学校プラネタリウム機購入事業
小学校にプラネタリウム機を整備し、独自性のある学習を推進します。
28万円
小学校補助教材購入支援事業
小学校の授業において使用する補助教材購入費用の一部を助成します。
51万円
自然環境教育推進事業
小中学生を対象に豊かな自然環境と地域資源を活かした体験活動を推進します。
83万円
学校給食における地場産品利用促進事業
学校給食
学校給食において地場産の農畜産物の利用促進を図ります。
172万円
中学校パソコン整備事業
中学校
パソコンを活用した学習を行えるよう1クラス全員相当分のノートパソコンを整備します。
1,194万円
中学校キャリア教育推進事業
大人トーク
中学生に対するキャリア教育の一環として、各分野の一流の講師を招き生徒と対談を行う「大人トーク」を実施します。
50万円
中学校補助教材購入支援事業
中学校の授業において使用する補助教材購入費用の一部を助成します。
24万円
中学校理科DVD教材導入事業
中学校に理科教材用のDVD教材を整備し、教育に役立てます。
21万円
上士幌中学校吹奏楽器購入事業
吹奏楽
上士幌中学校の吹奏楽器の修繕及び更新を行うなど吹奏楽器の充実を図ります。
124万円
高校世代までの子ども医療費助成事業拡大事業
子どもの保健の向上と保護者の負担軽減を図るため、子ども医療費の無料化を高校世代にまで拡大します。
159万円
バルーンスタンプ子育て支援カード事業
高校生世代以下の世帯を対象に「子育て支援カード」を発行し、カードポイント満点で5,000円分の商品券と交換します。(子ども1人当たりカード2枚発行)
642万円
こどもの本と映像ソフト購入事業
図書館
図書館の児童書、絵本及び映像ソフトを充実を図るとともに、ブックスタート事業として乳幼児の親子に絵本をプレゼントします。
87万円
子育て世代住宅建設支援事業
子育て世代の負担軽減とともに町内定住と移住促進を図るため、住宅購入費用の一部を子どもの人数に応じて助成します。
上士幌町子育て支援・少子化対策住宅建設助成金交付事業
2,700万円
少年会活動助成事業
少年会が実施する各種活動に対し助成を実施する。
34万円
熱気球ほろんちゃん号購入事業
ほろんちゃん気球
本町のマスコットキャラクター「ほろんちゃん」型の熱気球を購入し、子どもの夢を育むとともに熱気球の町をアピールします。
1,185万円
計2億2,901万円

その他の指定寄付金からの使い道


平成27年度に頂いた指定寄付金(「観光」「農林業」「医療・福祉」等の使い道を指定する寄付金)を元に、平成28年度は以下のとおり活用させていただきます。

使い道として「観光」「農林業」「医療・介護・福祉」「商工業」を選択した寄付金が活用されます

指定寄付金
事業名
事業の内容
寄付金充当額
乗合路線バス事業者への補助
地方バス路線維持対策経費
乗合路線バス事業者への助成
1万円
広報
広報誌発行経費
町広報誌の発行
1万円
情報通信基盤整備
高度情報通信経費
インターネットを活用した情報発信及び交流
1万円
租税教室
賦課徴収管理経費
各種税の徴収及び租税教育の実施
1万円
シングル子育て対策
ひとり親家庭等医療給付事業
ひとり親家庭の児童への医療費の一部助成
10万円
医療福祉
予防接種経費
予防接種費用の助成
369万円
医療福祉
妊婦健康診査事業
妊娠中の健康診査経費の助成
300万円
医療福祉
1歳6ヵ月児・3歳児健康診査事業
1歳6ヵ月児・3歳児健康診査の実施
50万円
医療福祉
40歳健康づくりスタート事業
40歳を迎える町民の脳ドック、がん検診の無料化
50万円
病児保育事業
未熟児養育医療費給付事業
未熟児に対する養育医療費の給付事務
8万円
医療福祉
へき地医療対策事業
ぬかびら地区へのAEDの設置
7万円
医師の待遇改善
地域医療振興対策事業
医療機関支援や医師確保対策
5万円
医療福祉
心の健康づくり支援事業
自殺の予防普及活動
2万円
医療福祉
女性がん検診普及啓発キャンペーン事業
好発年齢の検診費用の無料化や普及啓発
302万円
児童虐待防止
母子保健対策経費
乳幼児健診や各種教室の開催
2万円
生殖医療(子供の増加)
特定不妊治療費助成事業
不妊治療費の助成支援
1万円
福祉
高齢者等福祉バス運行事業
高齢者等の外出支援を目的としたバスの運行
80万円
医療福祉
障害者地域生活支援事業
障害者の地域生活の支援
75万円
高齢者福祉
老人クラブ活動育成推進経費
老人クラブの活動に対する支援
44万円
障害者福祉/障害児福祉/生活保護
障害者地域生活支援事業
障害者の地域生活の支援
3万円
福祉
高齢者等福祉サービス助成事業
高齢者等の福祉サービス事業への助成
280万円
福祉
緊急通報用電話機設置事業
ひとり暮らし高齢者等の緊急通報電話の設置
200万円
福祉/介護
三愛介護サービス事業推進経費
要支援者等に対する生活支援サービスの提供
201万円
自然エネルギー利用の推進
住宅用太陽光発電システム導入支援事業
住宅用太陽光発電の導入に対する助成
1万円
自然環境保護
資源リサイクル分別収集事業
資源ごみの分別収集
234万円
動物愛護
畜犬野犬・狂犬病予防対策経費
野犬保護及び狂犬予防対策
21万円
交通安全・防犯対策
交通安全運動推進経費
交通安全運動の推進
4万円
雇用創出
無料職業紹介事業
本町での仕事の斡旋
2万円
農林業
小麦品質安定向上対策事業
小麦の品質向上対策
250万円
農林業
てん菜褐斑病対策事業
てん菜の病気の被害防止対策
150万円
農林業
農業担い手育成助成事業
農業への新規参入者への支援
90万円
農林業
長いも振興対策事業
長いも生産の振興対策
70万円
農林業
ジャガイモシストセンチュウ対策経費
ジャガイモシストセンチュウの拡散防止
30万円
農林業
資源循環型農業推進事業
緑肥作物や有機物を利用した農業の推進
151万円
農林業/TPP対策
農業後継者奨学資金等支給事業
農業後継者の確保対策
104万円
農林業
十勝ナイタイ和牛預託促進事業
十勝ナイタイ和牛の安定生産対策
500万円
農林業
十勝ナイタイ和牛肥育拡大推進助成事業
十勝ナイタイ和牛の増産対策
400万円
農林業
酪農ヘルパー組合助成事業
酪農業の労働力対策
250万円
農林業
ホルスタイン繁殖雌牛拡大事業
酪農業の振興対策
120万円
農林業
土地改良管理経費
明渠排水路の管理
250万円
農林業
林産業振興対策事業
林業・木材産業の振興対策
200万円
農林業
民有林造林促進事業
民有林の整備と保全
168万円
農林業
有害鳥獣駆除経費
有害鳥獣による農作物等の被害防止
150万円
観光
観光施設維持管理経費
町内観光施設の管理
400万円
観光/バルーンフェスティバル
北海道バルーンフェスティバル開催事業
バルーンフェスティバルの開催及び人材育成
308万円
観光/登山道整備
観光協会助成経費
観光協会への支援
201万円
観光
滞在・体験型観光プログラム大学連携調査事業
観光プログラムの開発
180万円
観光/ゴルフ場整備
上士幌ゴルフ場利用促進助成事業
上士幌ゴルフ場の振興対策
151万円
観光/ぬかびら源泉郷スキー場
ぬかびら源泉郷冬季観光客誘致事業
ぬかびら源泉郷への冬季観光客の誘致活動
110万円
観光/ナイタイ高原牧場レストハウス整備
ナイタイ高原牧場観光施設仮設店舗設置事業
ナイタイ高原牧場観光施設の設置
91万円
ふるさと納税特産品開発
農林商工連携促進事業
地域の資源を活用した新商品開発等への支援
10万円
ぬかびら源泉郷地区整備構想策定事業
ぬかびら源泉郷地区景観整備事業
ぬかびら源泉郷中央園地の整備
5万円
タウシュベツ川橋梁
旧士幌線アーチ橋維持活用事業
旧国鉄士幌線アーチ橋の保全
2万円
移住促進
移住促進・二地域居住事業
移住促進対策
1万円
商工業
商店街活性化対策事業
商店街の活性化対策
100万円
商工業
産業振興対策経費
新規等創業に対する支援
57万円
観光
自然館維持管理経費
ひがし大雪自然館の運営
370万円
観光
鉄道資料館管理経費
鉄道資料館の管理
50万円
除雪対策/公共事業/インフラ整備
町道等維持管理事業
町道の維持管理
7万円
文化
芸術文化推進事業
町民文化祭の開催
4万円
文化財保護
文化財保護事業
文化財の保護
1万円
スポーツ発展
スポーツ振興助成経費
町民のスポーツ大会参加経費の助成
42万円
図書館
図書館管理経費
書籍等の購入など図書館の管理運営
4万円
防災
災害対策経費
備蓄品の購入及び防災講習会の開催
2万円
計7,255万円

「旧士幌線アーチ橋保存基金積立金」への積み立て


鉄道遺産である「第三音更川橋梁」を後世に残すための「旧士幌線アーチ橋保存基金積立金」には、「第三音更川橋梁補修」の指定寄付金を以下のとおり積み立てました。

使い道として「第三音更川橋梁補修」を選択した寄付金が活用されます

指定寄付金
事業名
事業の内容
寄付金充当額
第三音更川橋梁補修
旧士幌線アーチ橋保存基金積立金
第三音更川橋梁の補修工事費用の積立
第三音更川橋りょう保全および活用事業
1642万円

お問い合わせ