ご注意ください!糠平湖のガス穴について

平成31年1月28日(月)|1134 view

このお知らせは1年以上前のものです

概要

糠平湖のガス穴ついてお知らせいたします。

糠平湖でのワカサギ釣りやスノーシュー等立ち入りをされる方はご注意ください。

現在、糠平湖ではタウシュベツ川橋梁付近をはじめとして、ガス穴(※)が多く発生しています。

発見したガス穴には竹竿や表示で注意喚起を呼び掛けておりますが、その場所以外にも発生しているところがございます。万が一足を外しますと湖に落ちることになりますので、立ち入りの際には十分にご注意ください。

不安な方には、ひがし大雪自然ガイドセンターで開催するワカサギ釣り体験やスノーシューツアーへのご参加をおすすめいたします。詳しくはこちらをご覧ください。

http://www.guidecentre.jp/アイコン

安全を一番に考えたご計画、ご判断をお願いいたします。

※ガス穴とは
糠平湖底から噴き出しているガスによって、凍った湖面が薄くなったり穴が開く現象。その上に雪が積もると、穴に気づかないこともある。


場所

糠平湖
上士幌町字ぬかびら源泉郷



お問い合わせ
上士幌町字上士幌東3線238番地
上士幌町役場 2階10番窓口
観光・移住・定住担当
アイコン01564-2-4291 
平日8:30~17:15



お問い合わせ
01564-2-2111
(平日8:30~17:15)

もしもの時は
主要施設
スマートフォンアプリ
広報かみしほろ
SDGs(エスディージーズ)の推進
SDGsアイコン
上士幌町は「SDGs」を取り入れたまちづくりを推進します