新型コロナウイルス感染症について

令和2年2月28日(金)|2726 view

このお知らせは1年以上前のものです

概要

 とかち広域消防局のホームページに「新型コロナウイルス感染症」について情報提供がありましたのでお知らせいたします。

相談、受診前に心がけてもらいたいこと

  1. 発熱等の風邪症状が見られるときは、学校や仕事を休み、外出を控える。
  2. 発熱等の風邪症状が見られたら、毎日、体温を測定し記録する。
  3. 現在では新型コロナウイルス感染症以外の病気の方が圧倒的に多い状況であり、インフルエンザ等の心配がある際は、かかりつけ医にご相談ください。

帰国者・接触者相談センターに相談する目安

 以下の2点のいずれかに該当する場合は我慢することなく帰国者・接触センターにご相談ください。

  1. 風邪症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続く場合(解熱剤を飲み続けなければならない方も同様です)
  2. 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難】がある場合

重症化しやすい人

 下記4点のいずれかに当てはまり、相談する目安症状が2日程度続く場合にはご相談ください。

  1. 高齢者
  2. 糖尿病、心不全、呼吸器疾患(慢性閉塞性肺疾患等)の基礎疾患がある方や透析を受けている方
  3. 免疫抗制薬や抗がん剤を服用している方
  4. 妊婦

相談先

・帯広保健所 0155-26-9084(平日8:45~17:30)
・北海道保健福祉部健康安全局地域保健課 011-204-5020
 (平日17:30~21:00 土日祝9:00~21:00)
・厚生労働省電話相談窓口 0120-565653(フリーダイヤル)
 (平日土日祝9:00~21:00)

講習会等について

 上士幌消防署では、2/27日以降に予定されていた講習会(救命講習など)を中止または延期とさせていただいております。ご参加予定であった皆さまにはご理解をお願いいたします。


関連ページ

新型コロナウイルス感染症関連情報


添付資料



新型コロナウイルス感染症情報


お問い合わせ
上士幌町字上士幌東3線240番地
消防署
アイコン01564-2-2519 



お問い合わせ
01564-2-2111
(平日8:30~17:15)


もしもの時は
主要施設
広報かみしほろ
SDGsの推進
SDGsアイコン
スマートフォンアプリ