糠平湖の立ち入りについて

令和2年3月2日(月)更新338 view
 内容
冬も終わりに近づき糠平湖上の氷の緩みと湖の水位低下に伴い、湖上に危険箇所が多数発生しております関係上、2020年3月9日(月)より、糠平湖上の立入が全面禁止となります。

そのことに伴いまして、ワカサギ釣りのほか、湖上を横断してのタウシュベツ川橋梁、きのこ氷、アイスバブル見学もシーズン終了となります。

※天候の変化による気温上昇などにとり、危険と判断された場合には予告なく湖上の
立ち入りが早まる可能性もございますので、あらかじめご了承くださいませ。

タウシュベツ川橋梁を間近で見学するには、例年4月下旬のツアー開始の時期までと、
期間が開きます。

それまでは、国道近くのタウシュベツ展望台からの見学、もしくは、「少しでも近くで見たい!」という場合は、ひがし大雪自然ガイドセンター主催の「対岸アーチツアー」にご参加ください。

ひがし大雪自然ガイドセンターHP
http://www.guidecentre.jp/

どうぞよろしくお願い致します。
 場所
上士幌町字ぬかびら源泉郷


お問い合わせ
〒080-1492 北海道河東郡上士幌町字上士幌東3線238番地
上士幌町役場 2階10番窓口
観光・DMO担当
01564-2-4291 

コロナウイルス対策のQ&Aをチャット形式で回答してくれるアプリです。ご利用される方は下のロボットアイコンをクリックしてください。 (本アプリはコロナウイルス対策のため期間限定で試験導入しています。令和2年5月31日まで使用できます。)