おすすめの一冊(広報かみしほろNo.534)

平成24年9月27日(木)|392 view

このお知らせは1年以上前のものです

概要

全国五つ星の手みやげ (岸 朝子/監修)


 日本各地から銘菓368品を選び、味・材料・製法・金額・賞味期限・販売店などを紹介。菓子をテーマにこれほど丁寧に作られたグルメガイドはなかなかありません。美しい写真が添えられており、菓子自体だけでなく包装も必ず掲載するなど、細やかなこだわりを感じます。

 歴史ある名店が数多く登場し、中には室町時代創業という老舗中の老舗も。「参勤交代の諸大名が手みやげに」「藩の御用菓子司として」などの記述は菓子の歴史を物語っているよう。

 饅頭・餅菓子・羊羹・せんべい類はそれぞれ数十品あり、バリエーションに驚かされます。あんこを使用した菓子も100を越えていて、日本人の好みが浮かび上がってきます。和菓子が中心ですが、日本に入ってきてから工夫をこらされ進化した数々の洋菓子も紹介しています。

 旅行前に読み、実際に買い求めに行くのが正しい利用法なのでしょうが、充実した内容は読み物としても大変楽しめます。取り寄せが可能かどうかという項目があるのが親切なところです。


おすすめの一冊
広報かみしほろの「としょかんだより」で毎月1冊紹介している書評コーナーです。


お問い合わせ
図書館担当
アイコン01564-2-4634 
9:30~18:15 ※事務所営業時間
上士幌町字上士幌東3線237番地



お問い合わせ
01564-2-2111
(平日8:30~17:15)


もしもの時は
主要施設
広報かみしほろ
SDGsの推進
SDGsアイコン
スマートフォンアプリ