緊急事態宣言の延長に伴うキャンプ場・交流施設の閉鎖期間延長について

令和3年9月11日(土)|74 view

概要
 新型コロナウイルス感染症の感染拡大により北海道で緊急事態宣言が発令され、本町の公園内施設につきましても8月27日から閉鎖しておりましたが、緊急事態宣言が延長されることから、町内のキャンプ場、交流施設、公園・児童遊園地の利用につきましては次のとおりといたします。

キャンプ場


 9月12日(日)までの閉鎖としておりましたが、閉鎖期間を緊急事態宣言が終了する9月30日(木)まで延長いたします。
  • 航空公園キャンプ場

交通公園交流施設


 9月12日(日)までの閉鎖としておりましたが、閉鎖期間を緊急事態宣言が終了する9月30日(木)まで延長いたします。

※キャンプ場や交通公園交流施設の閉鎖期間は、今後の状況によって再度変更の可能性があります。

公園・児童遊園地


 ウォーキングや軽い運動など健康増進のために公園をご利用いただけるよう、上記に記載した閉鎖箇所以外の公園・児童遊園地は閉鎖しておりません。
 ご利用にあたっては、できる限り屋外であっても人の密集や密接を避け、新型コロナウイルス感染症予防に十分にご注意ください。

 なお、次の公園に設置しております公衆トイレについては利用可能ですが、手洗いの徹底など感染対策をお願いいたします。

  • たか台公園のトイレ
  • 交通公園のトイレ
  • 熱気球ふるさと公園のトイレ
  • 西地区児童遊園地のトイレ(※手洗い場はありません)
  • 航空公園パークゴルフ場東屋付近のトイレ
  • 糠平文化ホール公園のトイレ

 町民及び来町者の皆さまには大変ご不便をお掛けいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。


関連ページ
新型コロナウイルス感染症関連情報



新型コロナウイルス感染症情報


お問い合わせ
上士幌町字上士幌東3線238番地
上士幌町役場 1階4・5番窓口
車両・公園担当
アイコン01564-2-4297 
平日8:30~17:15



お問い合わせ
01564-2-2111
(平日8:30~17:15)

もしもの時は
主要施設
スマートフォンアプリ
広報かみしほろ
SDGs(エスディージーズ)の推進
SDGsアイコン
上士幌町は「SDGs」を取り入れたまちづくりを推進します