ホーム > 行政・まちづくり > 住民参加

第三音更川橋りょう保全および活用事業

令和2年3月13日(金)更新5636 view
「大雪山(だいせつざん)に登って、山岳の大(おおい)さを語れ」」と言われた北海道・大雪山の東麓に、1930年代に建設された北海道開拓の歴史を今に伝える産業遺産「旧国鉄士幌線コンクリートアーチ橋梁群」があります。

その中でも第三音更川橋梁(だいさんおとふけがわきょうりょう)は音更川をひとまたぎする32mの大アーチを建設したその高い技術や国立公園内の景観に配慮したデザインなどで専門家から高い評価を得ております。

しかし建設から70年以上を経過し、あちらこちらで劣化が目立つようになってきており、私たちはこの貴重な産業遺産を後世に残すべく補修のための取り組みを始めました。
お寄せいただいた募金について

これまでも官民が連携して、旧国鉄士幌線関連遺産の保存や利活用のために活動をしてきました。

今後も第三音更川橋梁をはじめ、旧国鉄士幌線関連遺産によるまちづくりを目指します。

皆さまからいただいた募金は、上士幌町が条例により管理しています

募金額の推移
年度
件数
金額
平成21年度
111件
865,000円
平成22年度
43件
395,249円
平成23年度
5件
5,295,000円
平成24年度
69件
5,722,354円
平成25年度
56件
6,316,239円
平成26年度
434件
11,624,000円
平成27年度
767件
15,672,000円
平成28年度
1,518件
34,445,100円
平成29年度
1,371件
28,409,863円
利息
137,923円
4,374件
108,882,728円

寄付をお寄せいただいた皆さまにお礼申し上げます

平成21年より続けてまいりました募金事業につきまして、平成29年10月31日(火)時点で92,583,942円となり、目標に掲げておりました9,000万円を超えました。皆さまの暖かいご支援に感謝申し上げます。

これを受けまして町は、平成30年度から補修に向けて概略設計・実施設計・補修工事と進めてまいります。

次のような補修工事を予定しております

  • 上部砂利、土砂の撤去
  • コンクリート脆弱部はつり
  • コンクリート劣化防止対策
  • 上部開口部の内面防水処理
関連リンク


上士幌町字黒石平



お問い合わせ
〒080-1492 北海道河東郡上士幌町字上士幌東3線238番地
上士幌町役場 2階10番窓口
観光・移住・定住担当
01564-2-4291