トイレの水洗化に係る資金補助制度と資金融資斡旋制度

平成23年4月28日(木)更新764 view
町ではトイレの水洗化を促進するため、住宅として使用している建物を自己資金で水洗トイレに改造された人や排水設備を設置された人に対して、資金補助制度と資金融資斡旋制度を設けています。(※下水道の使用できる区域に新築された場合は対象外です。)

資金補助制度


下水道本管への接続が可能となる日(供用開始の日)から工事完了までの期間により補助する制度です。

区分
一般世帯

工事完了時期
金額
供用開始の日から1年以内に工事を完了したとき
50,000円
供用開始の日から2年以内に工事を完了したとき
40,000円
供用開始の日から3年以内に工事を完了したとき
30,000円

資金融資斡旋制度


工事に必要な工事資金の融資斡旋(貸付)を行い、町が利子分を負担する制度です。

項目
内容
種類
水洗トイレと排水設備(下水道処理区域内に限る)
限度額
一戸につき600,000円
返済期間
融資を受けた月の翌月から60ヶ月以内
返済方法
元金均等による月賦償還(毎月10,000円)

なお、いずれの制度においても、町税、公共料金、下水道の受益者分担金を滞納していないことが条件となります。また、二つの制度を一緒に受けることはできません。


お問い合わせ・ご来庁窓口
〒080-1492 北海道河東郡上士幌町字上士幌東3線238番地
上士幌町役場 1階4・5番窓口
上下水道担当
01564-2-4297 

お問い合わせ
もしもの時は
主要施設