上士幌町民間木造住宅耐震診断事業費補助金交付事業

平成23年5月17日(火)更新883 view
地震は突然襲ってきます。常日頃から避難経路の確保や、家具の転倒防止、非難の準備など、備えが重要です。昭和56年に建築基準法が改正され建物の構造が強化されています。それ以前の建物であれば十分な強度があるか確認をし、補強工事などの検討も対策として重要となります。

町では木造住宅の耐震診断に対する助成を実施しています。

耐震診断費の助成対象となる住宅は?


  • 上士幌町内の住宅(過半が住宅であるもの)
  • 上士幌町に住む方の所有
  • 昭和56年以前に着工された木造平屋もしくは木造2階建て(ログハウスなどは対象となりません)

補助額


  • 耐震診断の費用の2/3を補助(ただし補助上限額3万円)

お申し込み


住宅の持ち主様が、町が認定した耐震診断技術者に耐震診断を委託し、完了後に補助金を交付いたします。諸手続き、必要書類の提出がありますので事前にご相談ください。

この補助事業のほかに、十勝総合振興局では無料診断も実施しています。建築構造等のわかる資料がある場合には、こちらの制度をご検討ください。
アイコン戸建住宅の無料耐震診断(北海道)

お問い合わせ
〒080-1492 北海道河東郡上士幌町字上士幌東3線238番地
上士幌町役場 1階4・5番窓口
建築担当
01564-2-4297 

コロナウイルス対策のQ&Aをチャット形式で回答してくれるアプリです。ご利用される方は下のロボットアイコンをクリックしてください。 (本アプリはコロナウイルス対策のため期間限定で試験導入しています。令和2年5月31日まで使用できます。)